品番がないマリンバだけど??


私のマリンバ、習いはじめて最初のマリンバは、今はもう存在しないUM1200FFです。
上のFもないね(笑)
これには、理由があります。
私のマリンバは全てころおぎ社のマリンバ。

私がマリンバを始めたのは高校二年の10月。

ここから音大受験をするには間に合うかどうか?ぎりぎり?いや、無謀かも?という中で、先生の門を叩きました。
すぐに用意しなくては!という先生が社長さんと連絡とっていただいたところ、

「作ったけどキャンセルになった楽器がある」だったかな?「返品されてきたマリンバとがある」だったかな、忘れましたがとにかく一台だけ行き先に困っていたマリンバが偶然ありました。
すぐに送ってちょうだい!

という事で送られてきたのが私のマリンバ。

「すぐに」ってことで、本当にすぐに送ってくださり、品番も記載なしのままになっちゃったのかなぁ?

真相はわかりません(^_^;)

大きさも何にも選ぶことはできなかったけれど、今考えると最初から五オクターブってなんと贅沢な!

両親には感謝です。

品番がなくても私の大事なマリンバにはかわりありません。こおろぎ社では、ちゃんと私のマリンバとして管理されているみたいです。

もしや、名無しちゃんなのかなぁ?(笑)
このマリンバ、来月、再来月は大活躍をしてもらいますよっ!