年の瀬に。


選手交代!!

毎年、大人の生徒さんのMさんが手作りで作成してくださるカレンダーです。

来年は月めくりカレンダーにしてくださったとのこと。

 

誰かのために物を作るときって、作っている間にいろいろな想いを込めて作ると思うんです。

Mさんが私を応援して作ってくださる気持ちがとても嬉しくて、毎年使っています。

 

 

教室は今年、13人もの新規入会者を迎え、小さな子のキャッキャッ!とした声が響き渡るようになりました。

とはいえ、大人の方の入会もとても多く、平均年齢は変わらないかもしれません(^-^;

静岡教室は住所が非公開なので、体験してみて以外に遠かった・・・とあきらめざるを得ない方も多かったのですが、「近かったらマリンズルームが一番よかったのですが。先生の指導方法が一番子供に合っていましたが。子供が一番楽しめたのはマリンズルームでしたが。」とたくさんのコメントをいただきました。とってもありがたいお言葉に身が引きしまります。

 

年明けてすぐ、教室の新年会があります。

ピアノコンクール

マリンバコンクールのテープ審査録音

発表会

と続きます。

 

来年も生徒さんの「たのしい」笑顔を楽しみにしています。

 

できなくて悔しい涙もあったり・・・・

保護者の方のご希望と、お子さんの練習具合がかみ合わなくてけんかになったり・・・

色々ありますが・・・・(^-^;

 

 

 

「音」は一瞬です。

生の音は録音やビデオでも残せないものがあります。

でも、古代昔から人々の心に何かを訴えてきたものです。

どんなにIT社会になっても、人間が奏でる音楽は人間しか創り出すことはできないと思います。

 

練習しないと上手くならないし

上手くならないと楽しくないし

楽しくないと相手に伝わらない

 

さあ!来年もコツコツ丁寧に。

「たのしい」笑顔にみんながたどり着いてほしいです。

 

 

今日、教室メンバーに送信した連絡網には、

楽器のお掃除をして、一年間ありがとう!来年も頑張ってもらうからよろしくね!と、大事な楽器たちに声をかけてあげてねとメールをしました。

 

感謝の気持ちをこめて。

皆様、よいお年をお迎えください。

 

 

来年も・・・

音楽で人を育てたい

その気持ちは変わりません。

 

たのしくおんがく♪