動画の使い道


教室では【お子さんのために】同席されない保護者の方も多いです。

一人でやれた事が自信に繋がるタイプの子ですね。

おうちでフォローするご家庭もあれば、全くしないで子供自身にお任せのご家庭もあります。

なので、全員に送っているわけではないですし、毎回送るわけでもありませんが、動画を使って説明する機会もあります。

レッスンでリズムが違っていた曲について、

①間違ったままの動画(一枚目上の動画)

②練習方法、実演中の動画(一枚目下の動画)

③リズムが直った動画(二枚目の動画)

を送りました。

あとは、【頑張った姿を保護者の方にお届け】という動画も、同席されないおうちには送ることがあります。

子供達が【自分で見て、間違いに気がつかせる】ためにも動画を撮ってレッスンで見せることもあります。

スマホって、便利ですね。

たのしくおんがく!