講師プロフィール

江村 梨恵子 (Rieko Emura)

武蔵野音大卒

 

 

 

私が音楽を始めたのは5歳の時。

記憶にはありませんが「ピアノ習いたい」と自分から言ったそうです。

 

近所のピアノ教室に通いながら、中学からは吹奏楽部に入りフルートを、高校からパーカッションに転向し音楽だけはやめることなく続けてきました。

学校の先生になりたくて・・・大学は教育学部を目指すつもりでいましたが、最終的には音大の音楽教育学科を目指すことに。先生方の薦めもあり、最終的には器楽学科への入学となりました。受験のために始めたマリンバでしたが、今では私のかけがえのない相棒となりました。

 

プロフィール

 

石川県出身。武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科マリンバ専攻卒業。 現在、Marin’s Room(マリンズルーム)音楽教室を静岡市葵区(静岡教室)、同清水区(清水教室)、焼津市(焼津教室)にて主宰している。

Marin’s Roomでは、子どもから大人まででアンサンブルに取り組んでおり、清水七夕祭りや子育てイベント、マルシェをはじめとした地域イベントでの演奏のほか、商業施設や福祉施設に慰問演奏にいく等の活動を行っている。

また、Marin’s Roomからの選抜メンバーによるShizuoka Marimba× Marin’s(静岡マリンバマリンズ)指導者でもある。音大進学者を輩出するなど、ハイレベルな演奏を目指して活動を続けている。

第13回〝長江杯〝国際音楽コンクール打楽器部門一般の部A第3位入賞(1位なし)。

これまでにマリンバを高橋美智子・服部容子の各氏に、打楽器を山田正俊氏に、ピアノを三浦さえ子・浦山朱美の各氏に師事。

静岡県演奏家協会会員