結婚

先生は、マリマリのお母さんだから!

 先日、久しぶりに会う生徒がいました。

結婚しました報告と、過去のお詫びに。
謝る勇気は大人になればなるほど無くなるものかと思う。

謝らないままに疎遠になって何年も放置というパターン。
私はどうしても「人として」という部分で成長してほしいという思いが強い。

音楽教室なのに、生活指導のような事はいつも言ってます。

その時にわからなくても、「いつか」わかってくれたらそれでいいと思っています。

そうやって、引っ越しや進学などで退会していった生徒のご家族の幸せをいつも祈っています。

結婚報告に来たHちゃんは、「人生で厳しく向き合ってくれた人は先生だ」と言ってくれたそうです。

だから、結婚式に来てほしいと。
あの時はすみませんでしたとちゃんと言いにこれた彼女は、数年ぶりに見たけれど一瞬で時間は戻るね。
実は、私もだよ。

私も、お世話になった先生に、あの時はすみませんと謝ることがたくさんある。

実際に両親と謝りに行ったこともある。

それは、人生の糧になっています。

私にとって、マリンバの先生はマリンバ以外の事をたくさん教えて下さいました。

みんなにとって、マリンズルームでの経験が人生の糧になってもらいたい。

ここを踏み台にして、どんなに踏んづけても壊しても、その後に大きく羽ばたいてほしいです。
Hちゃん、幸せになってください。

たのしくおんがく!

Follow me!